マッチングアプリの登録方法

マッチブックの登録方法を4ステップでわかりやすく解説

投稿日:

どうも。ダイスケです。

マッチブックはリクナビなどで有名な、リクルートの運営するマッチングアプリです。

まだまだ知名度抜群とは言えませんが、有名大学のミス&ミスターが100人登録した・・・

という企画により、一気に若い男女の登録者が増えました。

今回は、そんなマッチブックへの登録方法を4ステップでまとめたので、登録に手こずっている方はチェックしてくださいね。

→ Matchbook(マッチブック)に登録する

Matchbook(マッチブック)への登録手順

登録手順が多少変更になっている場合もございます。あらかじめご了承ください。

ステップその1:公式サイトからFacebookでログインする

まずは公式サイトにアクセスしてください。

アプリ版の場合は、AppStore、もしくはGooglePlayのページにジャンプします。

そのページで、アプリをインストールしてください。

公式サイトからFacebookでログインする

ステップその2:Facebookと連携する

そして「Facebookでログインする」をクリックします。

するとマッチブックのサイトと連携して、いきなりプロフィールページまでジャンプします。

以下のように案内紹介みたいなページを間にはさみますが、右上の✗マークを押して進んでください。

ステップその2:Facebookと連携する

※ Facebookとの連携を求められる場合も、そのままボタンをタップしながら進んでください。

個人情報が抜きとられたり勝手に投稿される心配はないので、安心してください。

ステップその3:プロフィール設定をする

登録の後は、自分のプロフィールを作成していくことになります。

右上の「・・・」をタップして、左側のプロフィール設定をタップしてください。

ステップその3:プロフィール設定をする

ただしプロフィールについては、会員登録した後はいつでも変更できます。

写真やPR文章など、手が空いたときにでも埋めておいてください。(現状はFacebookの写真のまま)

ステップその4:年齢確認をおこなう

プロフィール登録が終わったら、次は年齢確認が必須です。

ただし男性の場合は、クレジットカードで有料会員になる時に、年齢確認が同時におこなえます。

20代が中心のアプリなので、厳格すぎるチェックはしないみたいです。

料金は以下の通り。

  1. 1ヶ月  :3,980円/月
  2. 3ヶ月  :3,660円/月
  3. 6ヶ月  :2,996円/月
  4. 12ヶ月:2,415円/月

ステップその4:年齢確認をおこなう

オススメは3ヶ月のプランです。

有料登録って抵抗はあると思いますが、会員にならなければ女性とのメッセージはできません。

それは、イコール絶対に出会えないということになるので、少し余裕をもった期間で有料登録しておくのがオススメです。

ちなみに女性の場合は、最初のメッセージの返信時に年齢確認の案内がでます。(女性は完全無料)

年齢確認の手順は以下の通りです。

身分証(運転免許証、保険証、パスポート)のどれかを用意して送信してください。

しかも名前と年齢(生年月日)、証明症と発行元の名称以外は、かくした写真でOKなので安心してください。

マッチブック(Matchbook)はライバルが少ない

マッチブックは知名度の関係上、まだまだライバルは少ないアプリです。

しかし可愛い子の登録が多いことでも有名で、20代の学生から社会人を中心に、じわじわ人気がでてきています。

レベルの高い女の子を口説きやすい環境が整っている以上、今はねらい目とも言えます。(2018年6月時点の情報)

ライバルもまだまだ本当に少ないため、お金持ちじゃないと相手にされない・・・

といったことも少なく、本気で試すなら今のうちがオススメですよ。

マッチブックマッチブックはは、大手の求人サイトをいくつも手がける、リクルートの運営するマッチングアプリです。

美男美女が登録していると評判で、20代の利用者が中心になって、少しずつ盛り上がりを見せています。

まだまだ登録者は少ないので、今がねらい目ですよ。

→ Matchbook(マッチブック)の登録はこちらから

-マッチングアプリの登録方法

Copyright© マッチングアプリEX , 2018 All Rights Reserved.